top of page
  • 執筆者の写真kuukan

シドウシャって誰でもいいの?

最近、どこのチームを見てもシドウシャの数が多い。

聞けば、お父さんコーチが多いそうで...

気になっているのは、監督の指導理念やチームスタイルを受け継ぐことができているのか?


『ユニフォームを変えても見ている人にバレてしまう程のこだわりがあるのか?』


そんなことが気になってしまう。

きっとシドウというものは誰でもいいものではない。

その人のアンテナの量やこだわりが表現されてしまう。


シドウシャは基本的に募集はしていない。

4人でも同じことを考えて向かうことは至難の業。


とにかく1回のシドウの質にこだわりたい。

気になったポイントもシドウシャによって大きく違う。



選手の個性を育てることが大事。

そんなことわかっていても難しい。


何度も悩んで自分のシドウというものがまだまだできていないし、浸透もしていない。


Yorumlar


bottom of page