top of page
  • 執筆者の写真kuukan

ボールを失わない

ビルドアップでボールを失うことが多く、自滅しているように見えるのは、その訓練が足りてないことを指す。

結局は試合でできていないことは、トレーニングの中に全て入っていて、そこを理解しないと選手達は変わらない。

ボールを保持するには何が必要なのか?


よりオープンなポイントに簡単に運ぶこと。

駆け引きは相手と行うこと。

次のプレーに入る体の向き。

難しいことを簡単にできる技術。


子供達を知らないと課題はできず、子供達を知らないとトレーニングは決まらない。

何度も子供達の欠点をイメージしてトレーニングを構築。


ヘディング

ワンタッチ

攻守の切り替え

ポジショニング

チャレカバ

ミドルパス

攻撃のスイッチの入るパス

狙ったシュート...


あげればキリがないが、これを今トレーニングに落とし込むことの楽しさを感じている。

今まで大きく違うのはここ。

苦手を楽しめるのは、選手の進化を確認できるから。




Comments


bottom of page