top of page
  • 執筆者の写真kuukan

マネジメント力

人とは

大事な資産ではあるが同時に厄介な費用でもある


という考え方があるそうで...


マネジメントとは


ダメダメで悲惨な結果

or

想像とつかないくらいの成果


理解しておきたいこと

目の前の人が

費用?になるか?資産になるか?

それはマネジメントする側にかかっている



マネジメント力=人を活かす技術



マネジメントは上司や部下に限ることではなく共に弱みと強みを理解して補い合う組織として最大の成果



上司の視点で働く

選手でも監督の視点でサッカーというスポーツに向き合うことで大きな成長ができる


組織に所属する人間であれば

マネジメント力、人の能力を存分に活かす技術は大事


マネジメントで絶対に言ってはいけないNGワード


1.いいからやれ

仕事を頼む相手に心から理解してもらう必要がある。この仕事がどれだけ重要なのか?


【重要で意義のあるもの】


では頼むためには

【言語化】

どんな価値があり、お客さんにどんな本質的な価値を与えるのか


サッカーで例えると

観客、親、周りの人たちに大きな感動を与える仕事をしている!


どこまで勝ち進まなければならないか?

をチーム全員で考えさせた


自分達で考えることで生まれる感情


【自分達がやっている仕事はめっちゃ意味があること】


強制をしなくても自発的に一生懸命それぞれの仕事に取り組むようになる


このシステムを作り上げることが重要



消費者運動

サボる人がなぜ生まれるのか?

[練習をもっと楽しくしてよ]


試合はサボらない

★競走

★結果

★責任

※この3つを入れ込めばサボる人が居なくなる


練習ではどの練習も

チーム制にしてリーダーを置き、競わせる




Comments


bottom of page