top of page
  • 執筆者の写真kuukan

今日は得意を武器にする日

前回は苦手を取り組んだ日。

本日は得意を武器にする日。

いろんなトレーニングの形がある。


この間、1つのカテゴリーが明らかにモチベーションが低く、トレーニングになっていなかったのでは...

と感じてしまった。

選手は、監督やコーチから評価してもらって自分の場所を確保する。

そこに贔屓はない。


特に自分に限っては絶対にない。

一生懸命トレーニングと向き合っている子供を適当な評価はできない。

自分の中で基準があり選ばせていただいている。

何より、エネルギーのない選手はどんなにスキルがあってもしんどい。


ジャッジはいつも簡単ではない。

悩んだりいろんなことは考えるし配慮もする。

でもやっぱ普段とその本人のパフォーマンスを重視して決定している。


本日もいろんな角度で子供達を見て楽しませていただく。



コメント


bottom of page