top of page
  • 執筆者の写真kuukan

勝たなければいけない

この自分への負荷の掛け方は自分に合っている。

やはりスポーツ、勝つために個をどう伸ばすのか?

個の集合体がグループであり、チームである。


勝ち方にはこだわる。

選手の成長にもこだわる。

そのためにどんなトレーニングも試合を意識したものでなければいけない。


その意識を選手自身に植え付ける。

そこにどんなパワーの掛け方をすればいいのか?

もっと悩んでいい形を模索する。


なので今まで以上にトレーニングをフワッと終えてはならない。

何が身について何が身についてないのか?

わかっていないと次のアドバイスができない。




Комментарии


bottom of page