top of page
  • 執筆者の写真kuukan

闘争心はどう身につくのか?

闘争心は、

負けず嫌いな性格であったり、他人に理不尽な扱いをされたり、目標達成への執着心があるとき、強まっていくと言われています。


この3つで目標達成への執着心が分かりやすくて良質に感じる。


『やればできる』という感覚を自分の中に抱くことで踏み出す一歩が変えられる。

基本的には罰ゲームを準備したりとかで負けたくないという心を煽るのは好きではない...


もともとの性格であったり、理不尽な扱いを受けた体験は、人によっては手にすることがないでしょう。

ですが、本来の自分とは違う役割を演じること、絶え間なく努力し続けること、目標を達成できた自分を認めることであれば、誰でもやればできます。


闘争心は、なりたい自分に近づくための原動力


横並びで過ごすことができない社会人としての立場を維持するためには、闘争心は大切な要素です。


闘争心をトレーニングで成長させて発揮するにはどんなアプローチがあるのか?

これは人も違えば時代も違う、育ってきた環境も違う...


それを一括りでは簡単にはいかない。


もう少し悩んでみよう。



Comentarios


bottom of page