top of page
  • 執筆者の写真kuukan

しどう

シドウの現場に復帰して感じたこと。

生徒達は技術的な向上はしているのに、表現する自信?が足りてないように見えた。


だから少し伝えたら躍動し始める。


footballにおいて大切にしてる事は、今も昔も変わらない。

けど、進化はしてる。

頭の中は同じなんだが、どんな選手に育って欲しいが個人単位では違う。


大変に思うかもしれないが、意外と大変じゃない。みんなが違う育ち方をするから、色んな局面でワクワクが止まらん。



勝手に子供達が成長するクラブ、スクールは魅力的。それを目指すためにこの2ヶ月間、取り組んできた。


海外のfootballに刺激を受けるためにできない事や苦手な事にも取り組んでみた。


今が楽しいから難しいことはあとで解決。


今日もいい準備をしていく。

Comentários


bottom of page