top of page
  • 執筆者の写真kuukan

footballの理解。

これは人それぞれだが、相手を交わすことをナイスプレーだと思っている人は一向に理解に辿り着かない。


こんな事をある人との電話で聞いた。


それと僕自身、個人技とは、ボールタッチのことでもないし、ドリブルのことでもない…


ここも世界と日本では大きく違うようで。


今日のトレーニングでも個人技をグループとチームに還元する。

そんなテーマでやってみようと思う。


とにかく頭を使って、身体の負荷を少しでも減らして、プレーの精度が上がるトレーニングをする日も大事だ。


身体をトレーニングする日、頭をトレーニングする日、これがあっても良い。


これが無ければならないのかもしれない。




Comments


bottom of page